ホームシアターにはコレが必要!?

このページではホームシアターに必要な機器を紹介したいと思います。
ホームシアター実現するために必要なのは、以下の3アイテムです。

1.大型ワイドテレビorスクリーン+プロジェクター
2.サラウンドシステム
3.DVDプレイヤー

画像はもちろんテレビよりもスクリーンにプロジェクターの組み合わせが最強です。

より大きほうが目の前に広がる世界に入りやすいですが、
その分価格も上がってしまいます。

また、サラウンドシステムも『5.1ch』以上が理想ですが、
設置する部屋やリビングの広さも影響してくるので
必ずしも『5.1ch』にこだわることもないかもしれません。

すべてを本格的に実現しようとするとどうしても価格は跳ね上がってしまいます。

できればバランスよく揃えていきたいところですが、
あえてどれかにウェイトをおくなら、サラウンドシステムだと思います。

『5.1ch』のサラウンドも本格的なものから
サラウンドセットの比較的安価なものまで様々なモデルがあります。

設置する場所の問題で『5.1ch』が無理であれば、
バーチャルサラウンドやフロントサラウンドでも充分楽しめるモデルもあります。

日本のデジタル放送で採用されている『MPEG-2 AAC』方式に対応していれば良いと思います。

 

資金計画はこのサイトが参考になりました・・・

カードローンでお金を借りる※カードローン審査ガイド
http://www.springfieldcatholicsocialservices.org/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ